姫路 サファリパークを小さな子供と車で体験しよう|子供の興奮度100%

アイキャッチ子どもと「お出かけ」
スポンサーリンク

姫路市には、車に乗ったまま楽しめるサファリパークがあります。車に乗ったままなのでとても楽にそして間近に様々な動物達を見ることができ、子供も大はしゃぎで楽しめると思います。

そんなサファリパークを子供と車で体験できる「姫路セントラルパーク」のサファリゾーンをご紹介します。

スポンサーリンク

「姫路セントラルパーク」

まずはじめに「サファリパーク」がある姫路セントラルパークのことについて紹介しますね。

姫路セントラルパークは、兵庫県姫路市豊富町1434といった姫路市街地から車で約20分の場所にあります。また姫路駅から姫路セントラルパークまで直通のバスもありますのでご利用される場合はコチラをご覧ください。

姫路セントラルパークは、「遊園地」「サファリパーク」「プール」「アイススケート」と十分に楽しめるスポットであり、全てを1日で周ろうとするとかなりの時間がかかると思いますし多分体力が持たない気がします。

そんな中で今回は車で間近に動物達を見ることのできる「サファリパーク」のことについてご紹介します。

「日本一、心の距離が遠いサファリパーク」

日本一、心の距離が遠いサファリパーク

サファリパークは「日本一、心の距離が遠いサファリパーク」のキャッチコピーで知られているスポットで、初めは私も「どういうことだろう?」と思いましたが理由を見れば納得しました。

この「日本一、心の距離が遠いサファリパーク」の理由を以下でご紹介します。

理由その1

大阪からサファリパーク(姫路セントラルパーク)までの所要時間は何分?という質問に対しての意識調査で回答した50%の方々が「3時間」、次に「2時間」とすごく時間がかかる場所にあると回答しているためです。

実際は中国池田インターより55分、京都南インター・京橋インターより75分とそこまで時間がかかることはない場所にあります。

理由その2

姫路セントラルパークは先ほども述べたように「遊園地」「サファリパーク」「プール」「アイススケート」と遊べるところはたくさんありますが、実際は「何があるか知らない」と回答した方々が50%もいたことです。

正直遊ぶことが色々ある他府県の方々からすればそれ程の知名度なんだなと改めて思いました。

理由はまだまだあり面白いので詳しく知りたい方は、公式ホームページよりご覧ください。

いざ!ドライブスルーサファリへ!

正面げーと

正面ゲートを抜けるとそこからドライブスルーサファリが始まります。本当に放し飼いで自然に近い状態で飼育されており、間近で肉食動物や草食動物達を見ることができます。

「ドライブスルーサファリ」のコースは、

  • 「チーター・セクション」
  • 「トラ・セクション」
  • 「ライオン・セクション」
  • 「草食・セクション」

に分かれており、どのセクションもマイカーで周ることができるため「ドライブスルーサファリ」と呼ばれております。

大人から小さな子供まで車から楽しめるコースになっているので、この機会にたくさん子供と喋ってはしゃいじゃいましょう!

チーター・セクション

チーターセクション

まずはじめに出迎えてくれるのが「チーター」です。

チーター

足が速いことで人気のチーターは、2秒で時速75kmもの瞬間的なスピードを出すことができ、車で2秒で時速75kmも出そうものなら乗っている人は確実に後ろへ吹き飛ばされますね。

見ているとこのサファリパークの肉食動物の中でも小型ですのでスマートでどこか可愛らしい印象でした。

トラ・セクション

トラ・セクション

チーターの次は「トラ」です。

トラ

トラはとっても泳ぐのが上手く稀に29kmをも泳ぐことがあるそうで、また大きな体で10mもジャンプすることができる肉食動物です。

結構間近で見るトラは迫力がありカッコいいですよ!結構運転席側の岩場のところに固まっていますので、運転している方は見とれすぎにはご注意を!

ライオン・セクション

ライオン・セクション

猛獣ソーン最後はみんな大好き「ライオン」です。

ライオン

ライオンはみんなご存知のように百獣の王と呼ばれており、オスは立派な立て髪がありメスにはその立て髪がありません。性格は賢く穏和でライオンが人を襲うことはほとんどないとされています。

私たちがライオンの近くを通るとき思った以上に近くまで寄ってきて迫力満点でした。でもライオンのオスもメスもほとんどが横たわって寝てました。

草食・セクション

草食セクション

草食セクションは、数多くの草食動物達が自然に近い状態で飼育されているので車の窓から間近に見ることができます。

キリンやゾウ、サイなどの大型の草食動物もまじかに見ることが出来て大満足で、ヌーの群れをを見ることができるのは国内でここだけみたいです。

草食A

普通に道端を歩いている動物もいたり、肉食動物とは違った迫力がありました。でも私たちが行った時は、半分くらいの草食動物達がご飯時であったので夢中でエサを食べていました。

草食B

そして、この草食セクションを抜けると次は「ウォーキングサファリ」へと向かいます。

「ウォーキングサファリ」

ウォーキングサファリ

「ウォーキングサファリ」は、「ドライブスルーサファリ」を抜けて乗ってきた車を駐車場に駐車して緑に囲まれたコースを歩いて周るサファリのことです。ベビーカーも押して見て周ることができますので赤ちゃんを連れていても安心ですね。

先ほどと違い、もっと間近に動物達を見ることができ様々な鳥達やホワイトライオン、ホワイトタイガー、ミーアキャット、チンパンジーなんかも近くで見ることができます。

ミーアキャット

こんな風にミーアキャットがカメラ目線で撮れるくらい近くにきてくれとても可愛かったです。

そのほかにも撮影した動物達の一部ですが以下で載せておきますね。どれも本当に間近で見ることができて大満足で子供達も大はしゃぎで見ていました。

ウォーキングサファリA
ウォーキングサファリB

ウォーキングサファリ内にあるカフェ

エレファントカフェ

ウォーキングサファリ内には「エレファントカフェ」という休憩するポイントがあります。ここでお腹が減った時、喉が渇いた時など周囲は動物達がおりその中でカフェをすることができます。

またテーブルだけではなく多分今だけ限定なのかも知れませんが「こたつ」もありました。そんな周囲を動物達に囲まれながらくつろげる体験てなかなかないと思いますので、疲れた際などはぜひ寄ってみてください。

キリンを間近で見る「サバンナテラス」

サバンナテラス

ウォーキングサファリの最終地点には「サバンナテラス」というキリンや草食動物エリアを見渡す事ができ、特にキリンを間近に見ることができるスポットです。

間近で見るキリンはとても大きく感じ迫力満点でした。今回はキリンに餌をあげる体験はできませんでしたが、キリンのエサを購入してあげることができることも貴重な体験だと思います。

サバンナテラス・キリン

キリンの舌は50センチと長くニョキニョキっと黒色の舌がエサをもらいにきます。はじめは少し怖いと思いますが、一度あげれば大感動することまちがいない経験だと思います。

空から見る「スカイサファリ」

スカイサファリ

このウォーキングサファリを抜けると最後は「スカイサファリ」で駐車場まで戻ることができます。

このスカイサファリは、ロープウェイが約3分間隔でピストン運行しているので列ができていてもすぐに乗ることができますよ。ただ、上空から動物達を見るため今までとは違い遠くに小さく見える動物達を子供と一緒に探して見てください。

スカイサファリ上空

このロープウェイは無料で乗車することができるので、ウォーキングサファリで歩き回って疲れたと思いますので是非最後は乗って戻ってくださいね。

サファリパークでの子供アレコレ

小さな子供を連れていると「トイレはどこ?」「オムツ替えできる場所は?」「お腹が減ってぐずってる」となかなか大変なこともあると思います。そんな時にココに行けば大丈夫!という場所をご紹介します。

サファリパークにトイレはあるの?

サファリパーク内にトイレは5ヵ所あります。

  • サファリパークへと続く正面ゲート付近
  • 山頂の「ふれあいの国」
  • ウォーキングサファリの入口
  • ウォーキングサファリ内のカフェ(エレファントカフェ)の近く
  • ウォーキングサファリのベアバレーの近く

当然のことながらドライブスルーサファリ内にはトイレはありませんので注意してください。そのためにドライブスルーサファリに行く前の正面ゲート付近にトイレがありますので必ず子供に聞くと良いでしょう!

オムツ替えの場所は?

オムツを替える場所は1ヵ所あります。

  • EAT&Cafeダニエリの横

ここの1ヵ所しかないためウォーキングサファリなどに出かける前など赤ちゃんのオムツはチェックしておきましょう。

お腹が減ってぐずってる

子供がお腹が減った時もなかなか大変ですよね。すぐ機嫌を損ねて泣きじゃくったりしますよね。

サファリパーク内でご飯を食べるところ&授乳する場所は合計3ヵ所あります。

  • EAT&Cafeダニエリ(ふれあいの国)
  • エレファントカフェ(ウォーキングサファリ)
  • 授乳ルーム(ふれあいの国)

ご飯を食べることに関して、少しでも節約したいという方は姫路セントラルパーク外で昼食などを済ませてからサファリパークなどに出かけると良いと思います。やっぱりこのような施設のご飯は高いです。

また自動販売機の値段も通常の価格より30円ほど高く節約したい方は持参してくると良いと思います!

サファリパークの料金について

マイカーでサファリパークを利用する時にかかる料金をわかりやすく簡単に説明します。

大人
(中学生以上)
小学生幼児
(3歳〜未就学児)
入園
(姫セン内の施設)
3600円2000円1200円
入園+フリーパス
(姫セン内の施設+アトラクション乗り放題)
6500円4600円2300円
年間パスポート
(入園)
10000円5000円3000円
年間パスポート
(入園+フリーパス)
16600円12000円6100円

姫路セントラルパークを利用する際は必ずかかってくる料金が上の表のいずれかです。それに加えて駐車料金の1000円がかかってきます。

例えば、大人2名・3歳未満の子供1名でマイカーでセントラルパークのみ利用する方は、3600円×2名の7200円に駐車場代の1000円を加えて8200円で利用可能です。

マイカーでサファリパークを利用する時の料金を簡単に説明すると、大人1人3600円と子供の年齢の料金×人数の金額に駐車場代1000円がかかってくるというわけです。

入園料3600円はサファリパークに限らず遊園地やアイススケートやプールも入園する事ができるので合わせて行くと良いと思います!(アトラクション等の利用料金は別途必要)

「姫路きょうさい」がスーパーお得だった

「姫路きょうさい」に加入している方は入園料がお得になります。

共済料金一般料金
大人(中学生以上)2400円3600円
小学生1200円2000円
幼児(3歳以上)700円1200円

また「姫路きょうさい」の「サファリ・遊園地特別引換券」というものがあり、このチケットをお持ちの方は「姫路セントラルパーク」の入園料が3歳以上につき1人1000円になるスーパーお得な時もあります!

このように「姫路きょうさい」に加入している方は一般の方よりもずっとお得にサファリパークを利用できるので、自分が「姫路きょうさい」に加入しているのかチェックしてみてくださいね。

サファリパーク(姫路セントラルパーク)の詳細情報

施設名姫路セントラルパーク
場所兵庫県姫路市豊富町1434
開園時間夏期9:30~18:00
冬期10:00~16:30
定休日4月10,17,24 5月8,15,22,29
6月5,12,19,26 7月3,10
12月4,9〜13,18 1月8,15,22,29
2月5,12,19,26 3月4,11
電話番号079-264-1611
公式サイト姫路セントラルパーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました