イングリッシーナ ファストはいつから必要?|2年間使い続けた感想

アイキャッチ子育て
スポンサーリンク

赤ちゃんのファストチェアとして有名な「イングリッシーナ ファスト」ですが、ご飯を食べさせる時などに非常に重宝します。

そんな「イングリッシーナ」について購入するか迷っていらっしゃる方は色々と悩みがあると思います。「いつから使い始めれば良いの?」「本当に必要?」「使い勝手」などなど色々とあると思います。

そのようなことを踏まえて以下で「イングリッシーナ ファスト」についてご紹介します。

スポンサーリンク

イングリッシーナ ファストとは?

イングリッシーナ

「イングリッシーナ」とは、イタリア生まれのスタイリッシュなベビーブランドで世界50ヶ国で愛され続けています。

要するに結構な割合の方々が子供にご飯を食べさせる時に愛用しているということです。デザインもシンプルで使い勝手がいいですよ。

その中の「イングリッシーナ ファスト」は公式サイトで以下ように説明されています。

ファストは、お子様といつでも気軽に食卓を囲むことができるようにデザインされたベビーチェアです。テーブルの天板を挟んでアームを回転させるだけの簡単固定、収納袋内蔵で気軽に持ち運べるので旅行や外出先でも活躍します。
お子さまの抜け出しを防ぐために股ベルト・腰ベルトでしっかり固定でき、シートは汚れたら取り外してお洗濯できます。
付属の専用トレーはドリンクホルダー付でコップの転倒を防止。食べこぼしが広がらず、外して水洗いできるのでお食事の後片付けが簡単です。

引用元:イングリッシーナ ファスト

Amazon.co.jp

そんな「イングリッシーナ ファスト」ですが、値段は決して「安い!」というものでもありませんし、すぐに即決!とは行き難いですよね。私も実際値段で少し悩みましたが、いざ買って現在も約2年間使用しておりますが必須アイテムのように感じております。

ご飯を食べさせる時はもちろんのこと、目につくところにいてほしい時など座らせる事が多いです。また何処かへ行く時にも持って行ったりもしてるくらい愛用していましたので色々な点にも気づく事ができました。

そんな「イングリッシーナ ファスト」でお悩みの方に向けていくつか紹介したいと思います。

いつから使い始めれば良いのか

いつから?

いつから始めれば良いのかは「必ずこの時期から使用しましょう!」という規定はないですが、5〜6ヶ月ごろを目安に使い始めればいいと思います。離乳食の開始時期に使い始めている方々もいますし、赤ちゃんの成長に合わせて使い始めるのが一番無難だと思います。

しかし「首が座っていない」「腰が座っていない」という赤ちゃんには使用しないでください!

また、「いつから?」という疑問があれば「いつまで?」という疑問もあると思います。子供の体重が15kg以下・36ヶ月ごろまでと説明書きには記載されておりますが、実際にはそんな長く使えない場合も多いみたいです。

理由としてあげられるのが

  • 腰ベルトから抜け出す方法を覚えてしまった。
  • 子供の成長が早く窮屈そう。
  • しっかりと座れるようになってきた。

などが理由の一部ですが、我が家ではもうすぐ3歳で体重が11kgですがまだまだ使用しております。また、外に行く時には「イングリッシーナ ファスト」を持っていくようにしているという声もあります。

ですので、「いつまで?」という疑問は個人差レベルになってきますので、パパとママの判断で説明書の規定範囲内で「いつまで?」を決めてあげるといいと思います。

本当に必要なのか?

必要?

この必要性は実際使用したので言える事ですが「必要!」だと思います。その理由として

  • パパやママと一緒にテーブルを囲んでご飯を食べれる。
  • 机に取り付けるため場所を取らない
  • 持ち運びが便利
  • 洗濯ができる

などがあげられ、実際に他のハイチェアやローチェアも見ましたが大きいから場所を取ったり、持ち運びもスムーズではなく外に持っていくのはちょっと厳しいかなと思います。

そうしたことを踏まえて、「イングリッシーナ ファスト一択」だと今でも思っているくらいです。

組み立て方も簡単!

「イングリッシーナ ファスト」の組み立て方はとてもシンプルで、ママでも簡単に組み立てる事ができると思います。

以下で「イングリッシーナ ファスト」の組み立て方を説明しますね。「そんなもの知ってるよ!」と思われる方は飛ばしてもらっても構いません。

組み立て1

1:まず「シート」「背パイプ」「アーム×2」があることを確認してください。

組み立て2

2:次にシートに背パイプを入れます。

組み立て3

3:背パイプをシートに入れれたら次はアームを取り付けます。ここでポイントがありアームを取り付ける際「セーフティベルト」のリングをアームにまず通してからシート側に取り付けましょう。

組み立て4

4:上の写真が、「セーフティベルト」のリングをアームに通しているところです。結構忘れやすいポイントなので覚えててくださいね。

組み立て5

5:そしてアームを取り付ける際ですが、シートに通した「背パイプ」の両サイドに「ロック解除ピン」というポッチが出ていると思います。それを指で抑えながらアームにはめ込みます。

組み立て6

6:アームをはめ込めれば左右にアームとシートを固定するためのボタンをとめます。

組み立て7

7:そしてテーブルに取り付けるだけです。テーブルの下側の「固定つまみ」を反時計回りにクルクルと回し、ぐらつきがなくなるまでしっかりと回します。

組み立て8

8:これで完成です!!

このように簡単に組み立てて取り付ける事ができます。そして洗濯するときなど外される場合は今の手順の逆をすればラクラク外す事ができます。

しかしこのベビーチェアのデメリットの1つなのですが、「固定つまみ」をギュッと回していけばいくほど机にあとが残る場合があります。

我が家はそれが嫌だったのでアームの「滑り止めキャップ」の部分と「固定つまみ」の部分にウェットティッシュを挟み込んで、少しでもあとが残らないようにしました。下の写真がその跡をつけないための工夫です。

工夫

これでも机の材質によればあとが残る場合もあるかもしれませんが、少しは和らげられると思います。

「イングリッシーナ ファスト」の使用例

使用例とはいってもどんな風に「イングリッシーナ ファスト」を子供達が使用しているのかなどを実際に見てもらう方が、自分の子供が使用しているところを想像しやすいと思いますのでご覧ください。



どれも本当に可愛いですよね。まだまだインスタグラムにも使用例はありますので一度見てみるといいと思います。実際購入する時のベビーチェアの「色はどうするか」などの想像が膨らむと思います。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

Amazon | CONCENT Inglesina(イングリッシーナ) ファスト ベビーチェア 専用トレイ付き [カラー:グレージュ] | テーブルチェア | ベビー&マタニティ 通販
CONCENT Inglesina(イングリッシーナ) ファスト ベビーチェア 専用トレイ付き がテーブルチェアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

「イングリッシーナ ファスト」は非常に使い勝手がよく、品質もしっかりしておりクッションも座り心地が良いようにできておりますので、オススメしたいものの1つです。

良いとこもあり悪いところもありますがそれはどの商品にもつきものです。

私が「イングリッシーナ ファスト」を購入した決め手は「外にも簡単に持ち運べて家族全員でテーブルを囲んで食事ができるところ」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました